よくある質問 不正歯列のまま放置していると・・・

Q&A

不正歯列のまま放置していると、どんなデメリットがありますか?

ミッドランドスワン歯科・矯正歯科からの回答

不正歯列のまま放置していると、次のような不具合が生じる可能性があります。

・歯と歯の間などに歯垢がたまりやすくなるので、虫歯や歯周病になりやすくなる。
・歯に隙間があると、発音が聞き取りにくくなる。
・口元の見た目が気になり、口を開けて笑ったり話したりすることをためらうことがある。

虫歯・歯周病の問題だけでなく、見た目の悩みから精神面に影響を及ぼすこともあります。歯並びでお悩みの方は、矯正治療の相談を受けてみてはいかがでしょうか。