よくある質問 冷たいものでしみる場合と熱いものでしみる場合の違いは?

Q&A

冷たい飲み物でしみるのと、熱い飲み物でしみるのと何が違いますか?

ミッドランドスワン歯科・矯正歯科からの回答

いずれの場合も虫歯にかかっていると思われますが、進行程度が違うとお考えください。冷たい飲み物がしみるときは歯髄(歯の神経)まで虫歯菌が達していない状態か、歯髄まで虫歯菌が達していてもまだ初期の状態であると考えられます。一方で、熱い飲み物がしみるときは、虫歯菌が歯髄まで達しており、歯髄が炎症を起こしている可能性が考えられます。

つまり、熱い飲み物がしみる場合のほうが、虫歯がひどくなっているということです。いずれにしても、しみる症状があるなら早めに歯科医院を受診することが重要です。