よくある質問 歯の色はどんな施術で改善できる?

Q&A

歯の色が気になる場合、改善する方法はありますか?

ミッドランドスワン歯科・矯正歯科からの回答

歯の黄ばみや黒ずみなど、変色が気になる場合は「ホワイトニング」を用いることで改善できます。ホワイトニングには、歯科医院で受けられる「オフィスホワイトニング」と、自宅にて自分で行う「ホームホワイトニング」の2つがあります。オフィスホワイトニングは即効性が高く効果を実感しやすい半面、白さが長持ちしにくくなっています。一方で、ホームホワイトニングは毎日行う必要があり、白さを実感できるまでに時間がかかりますが、一度白くなった歯が長持ちしやすくなっています。

ただし、ホワイトンニングを行えばどんな歯でも白くできるわけではありません。ホワイトニングの効果がないほど変色した歯に関しては、歯の表側をわずかに削って薄いセラミックを貼り付ける「ラミネートベニア」という施術や、歯の周囲を削ってセラミックを被せる「セラミッククラウン」という施術で歯を白く見せることができます。